全国済生会病院薬剤師会

このサイトについて

 この度、礒野淳一前会長より全国済生会病院薬剤師会会長を引き継ぎました、埼玉県済生会栗橋病院の曽我部直美と申します。就任にあたりご挨拶をさせていただきます。
 全国済生会病院薬剤師会は、平成16年4月1日に正式に発足してから今日に至るまで、済生会病院のネットワークを活用し、勤務する薬剤師の相互の情報交換、研修を通した研鑽など活発な活動を重ねて参りました。特に近年は、学術委員会・広報委員会・業務委員会・教育委員会・総務委員会の5つの委員会の積極的な活動により、多くの専門分野研修会の開催、優秀な論文に対する論文賞の授与といった次世代育成や部・科・局長に対するマネジメント研修等、人材育成と横の繋がりに力を入れて参りました。そこには一緒に歩んでいける仲間との出会いや交流があり、人脈を広げ今後の業務や研究を展開していくうえでの財産としていただきたいと考えております。また、広報活動の一環としてホームページを活用した情報交換を行っております。会員の皆様が知的活動として創造してきた業績や業務分析等の情報共有の場として、このホームページをご活用いただくようお願い申し上げます。
 私自身女性でもあり、当会にも多くの女性薬剤師が在籍しております。女性も働き易い職場環境の問題は、今後取り組むべき喫緊の課題であると考えております。是非皆様からの`声`をお寄せ下さい。
 平成29年11月現在、会員は79施設、1159名にも及ぶ薬剤師を擁しており、全員が一致団結して本会の目的である「全国済生会病院の健全な発展に寄与し、併せて薬剤業務の向上、効率化を図り、済生会病院薬剤部門に勤務する薬剤師間の情報交換・連携を強化、また研修会を通して知識を習得し、その専門機能を通じて医療に貢献する」活動を行っております。
 本会の活動は会員の皆様からお預かりした年会費で運営されております。この大切な資源を有効に活用させていただき、本会の発展に尽力していきたいと考えております。今後とも皆様のご理解とご協力をお願い致します。

会員の方はこちらよりログインしてください。

会員ページログイン